本番で緊張しない方法⁉️

本番で緊張しない方法⁉️

ステキな皆様こんにちは😃

 

 

何か舞台に立って人前で表現をする、とか、会社でプレゼンしないと、とか

色んな場面で、『ここ一番』という本番の時って、どんな方でも多かれ少なかれあると思います。

 

本番で緊張しない方法

 

今日は、そんな『本番で緊張しない方法』について語ってみたいと思います。

 

んで、結論から申しますと、

 

 

 

そんなもんねーーー!!!!

 

 

 

って感じ!!!あるなら私が知りたい!!!!!

 

 

のっけから、すいません💦

緊張しない方法なんて、まあ、きっとないですよねー

 

本番で緊張した時にどうしたら良いか

 

ですが、では『本番で緊張した時にどうしたらよいのか』ということについてを、あらゆる場面に共通する点と音楽家に関わる点から語ってみたいと思います。

 

まず、本番を前にして緊張状態が始まったら

 

その状態を『受け入れる』

 

一番、良くないのは、『緊張してはいけない』と思うことなんですよね

緊張するという状態は実はごく自然なことで、必要なことなんです。

人前で何かを発信するわけですから、むしろ緊張というのはした方が良いともいえるわけです。

 

具体的な方法

 

と言われても、それはわかったけど、じゃあ具体的にどうしたらいいねん!ってなりますよね

 

そのために具体的な方法としては、

 

実況中継です

 

今、息が上がってるなー

今、腕が震えてる

今、怖いと思ってる

 

これらの体や心に起こってる状態を、ただ淡々と客観的に実況中継するんですね。

そうすると、この『受け入れる』が自然と出来るようになりやすいですね。

 

そして、これは私的にはものすごく楽になるアファメーションなんですが、

 

どんな最悪な状況になってもOK

逆に、最高の状況になってもOK

 

というのをひたすら言い聞かせています。

例えば、

『お客さんが0でもOK(大丈夫)

『お客さんが沢山でもOK(大丈夫)

『音を外しまくってもOK(大丈夫)

『音を完璧に演奏できてもOK(大丈夫)

『お客さんが怒って帰ってもOK(大丈夫)

『お客さんがめっちゃ喜んでくれてもOK(大丈夫)

 

こんな感じで、全てにOKを出しておくと、何が起こっても安心して挑めるメンタルになります。

ちなみに、こうすれば『上手くいく』といってるわけじゃないですよ。

どの状態でも、OKにしとくと、安心して自分を出せるんです。

その結果、自分を発揮出来るから結果として上手くいくだけです。

 

演奏の本番の時は…

 

ここからは、音楽的な話をすると、

 

演奏しながら、

『うわー次のフレーズやだなぁ』とか

『ここの跳躍が怖いなー』とか

思うことってあると思うのですが、

そんな時、

その声を消そうとか考えないようにしようとかって、その思考と戦ってしまってませんか?

 

そんな時は、その出てくる思考はそのままほっておいて、

自分の中に流れてる『歌』に意識をフォーカスするんですね。

 

演奏してる時って、別にメロディを吹いてようが伴奏を吹いてようが、必ずその音を『歌って』ないと吹けないんですよ。

つまり、自分が頭の中で歌ってる『歌』を聴きながら演奏してるんですね。

 

この『歌』をひたすら聞くようにするんです。

 

そうすると、『こわいーー』の声に意識が向かなくなります。

ちなみに、この

間違えたらどーしよー

次のフレーズこわいなー

という葛藤に囚われてしまってる演奏というのは、聞いてる人にその葛藤の方が伝わってしまうんですね。

 

でも、聞いてる方が聞きたいのは、あなたの『音楽』なので、あなたの完璧な演奏もしくはミスを見にくるわけじゃないんですね。

そして、全ての基礎の練習(スケール、タンニング、スラーなど)というのは、その本番の時にいかに『音楽』の部分に集中出来るか、そのためにあります。

 

 

ということで、自分の経験からくる本番での緊張との向き合い方についてつらつらと書いてみました。

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました😊

Attachment.png

この記事が気に入ったら
「いいね」をどうぞ!

LINE@
楽しいお知らせや、限定のメッセージを
いち早くタイムリーにお届けします。
また、ご登録特典もプレゼントしております

ぜひ、LINEで、受け取ってくださいね♪

↓公式LINE登録はこちら↓



この記事の作者
小学校5年から、トランペット演奏を始め、音楽大学を卒業後、トランペット奏者、レッスンプロとして、20年以上、活動しています。

私が大切にしていることは、音楽を通して、自分を表現できる喜びをサポートすることです。

レッスンは、最近、トランペットのオンライン・レッスンがメインになってきています。

WEBやネットを活用しながら、日本のどこにいても、世界のどこにいても、音楽のレッスンができる日々を楽しんでいます♪

また、トランペットばかりでなく、ピアノのオンラインレッスンも始めました。

私のレッスンでは、「楽器を演奏する技術」も大切ですが、「心から演奏したいと思えるマインド作り」も大切にしています。

twitter、youtube、insta でもメッセージをお届けしてます。
フォローしてね~♪
↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

「コメント」と「お名前(ニックネーム)」は必須項目です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)